マイホームやりたい放題の記録

ローコストなマイホームで
どこまでやりたい放題できるかの記録

急遽、土地を探すことに...

ラスボス(親)に怒られてしまった訳で、反対を押し切る程の
インパクトがある理由もなく、振り出しに戻ってしまったわけ
ですが・・・


それから、建売や中古物件も含め色々と探していましたが
ココだ!!と感じる物件も見つからず。。。
流石に、もうだめかな~と、諦め半分で再度相談したところ
意外な回答が。


「事務所改築は応援できない。」
「家は1000万円あれば平屋くらいは建つ。」


えっ、そうなの???
建売だって、そんな安くないじゃない。。。
それに応援って何よ。。。


ここはやはり専門家である先生(信南のABさん)に確認
するしかないと思い、翌日の仕事帰りに寄ったところ、
驚愕の内容が判明するのでした。


「建売の建物は精々1000万円程度の家ですよ。」


へっ???
いやいや、だとすると販売価格と合わないでしょ。


詳しくは書けませんが、カラクリを色々と教えてもらった結果、
この時点で建売を購入する案は、却下となりました。


しかし、新築一戸建て注文住宅。本当に建つのだろうか。
心配すぎます。計算してみると・・・

坪50万であれば20坪(66m2)
坪40万であれば25坪(82m2)


あれ・・・狭いけとローコスト住宅であれば建ちそうな
雰囲気です。


またもや勉強不足が露呈してしまいましたが、
新築一戸建てを目指して、土地探しを始めるのでした。

中古物件でラスボス登場~

あれから色々と探して頂いたのですが、地域と費用が折り合わず、
なかなか良い物件が見つからない状況が続きました。


ある日、信南のABさんから連絡があり、ちょっと変わった物件が
あるということで、早速話を聞きに行きました。


場所はバッチリ希望の地域にあり、価格はかなり安価。想定される
リフォーム費用を含めても手の届く範囲内。これは!!と思う
部分もあり、内覧可能ということでしたので、早速見せてもらう
手配をお願いしたのですが、この物件、実は住宅はでありません。


駅前商店街の並びにある木造3階建ての商業用の建物なのでした。


それから数日後、実際に見たのですが、元々商業用の建物ですので
住宅に必要な設備は一切ありません。
間取りは1フロアで仕切り無しの18畳程度。キッチンもお風呂も
なし。リフォーム前提ですので、こちらとしては設備解体費用が
かからず、むしろお得(笑)

3階の上には憧れのルーフバルコニーまでついてます!!
住宅へリフォーム可能なのか、図面まで用意して頂き、確認させて
もらいましたが、骨組みはしっかりしている模様。


気になる点としては住宅ではないので、大きくない敷地いっぱいに
建物が立っているため、想像以上に土地は狭いということです。
よって、駅から徒歩4分なのにかなり安価。


もっとも自動車は暫く所有する予定はなく駅前の住宅が欲しいと
考えていたので、駐車場がないことについては全く問題はありません。
お庭は作れないのは残念ですが、作ろうと思えば地べたではないけど
ルーフバルコニーで庭に近いものはできます。


間取りを考えても自分には十分な広さがあり、かなり真剣に悩みました。
そこで親(ラスボス)へ相談してみることとしたのです。


その結果は・・・
「事務所を住宅にリフォームしたところで、まともな住宅にはならない。
オレは反対だ。」「そもそも住宅と事務所では構造が全く違う。」


自分が購入するのに、何故か怒られてしまうのでした(笑)


不動産屋通い(笑)

信南さんは、自宅の最寄り駅と、自宅の間にあり、
仕事が終わり、帰宅前に寄れる場所です。


数ヶ月にわたり、週に何度もお邪魔しており、今考えると
かなり面倒な客だったと思います(笑)


「住宅を買う」ことしか決まっておらず、方向性を
決めるため、いくらまでなら住宅に費用を掛けられるのか
間接費用・税金・手数料も含め費用のこと、近辺の相場など
本当に事細かに説明してして頂けました。


※ABさんいわく、街の不動産屋さんは、私みたいな考えでは
 あまりにも広範囲すぎて上手く対応が行えない場合もある
 とのこと。何回か前に街の不動産屋さんは不親切だなぁと
 思っていたのは、実は私に問題があったのでした… 


絶対に外せない条件は…
①地域
②駅から徒歩10分圏内
③一戸建て
④出来るだけ費用は少ない方がいい。


この④番、絶対的な費用ではなく、価値としての感覚です。
どのようにバランス取るのか難しい所です。


ケース1
 ボロくてもよいので中古物件。とにかく費用重視


ケース2
 ケース1の安価な中古物件を購入しリフォーム


ケース3
 土地を買って、建物を新築


まずはケース2に当てはまる物件を紹介してもらうことと
なりました。



衝撃的な出会い

他にも不動産屋さんは無いものかとネットで調べたところ
実は、ごく近所に1件あったのです。


街の不動産屋さんは、大きなガラスに物件の情報が
ベタベタと貼り付けてあるイメージですが、それはなく
「不動産屋さんではない」と勝手に思い込んでいた場所に
ありました。


ネットの評判では、かなり親身になり話を聞いてくれると
書いてあり、期待して伺ったところ・・・
今までの不動産屋さんが何だったんだ?と言うぐらい、
期待通りの対応でした。


その不動産屋さんは「信南」
担当の方はABさんでした。


こちらの希望を伝え、後日連絡をもらうこととし
この日は、引き上げました。

家探し4回目

さて、ST不動産(家探し3回目)から何度か連絡を頂き
資料も頂いたものの、なかなか気に入る物件は出てこなく
並行してネットでも探す日々が続きました。


銀行からは住宅ローンがどの程度可能なのか回答があり、
思っていたより借入可能なものの、土地の費用を考えると、
やはり新築だとかなり頭金がかなり必要だな〜という状況。


ST不動産からお勧めされる物件も減ってくる中、新築に
するのか、中古物件にするのか、どの場所にするのか、
なかなか決めきれません。


散々悩んだ結果、他の不動産屋さんも回ってみることに
しました。


ところがですね・・・地元にある街の不動産屋さんの
何件か行って話したのですが・・・
売る気があるのか不思議なくらい不親切。
必要なら売ってあげるよ。というような感じでした。


一緒にいた妻と帰り道で「どこも、なんなんだろーねー」など
話しながら帰宅したのでした。